メニュー

3Dの口腔内スキャナー「iTero」導入!

iTero Element 2当院では、お口の中を撮影するだけで歯型を採取することができるスキャナー「iTero element 2」を導入しました。
これにより、今までのシリコンでの型取りと比較して「より快適に」「より早く」「より正確に」歯型を取ることができるようになりました。

iTero 4つの特徴

01 快適に型取りができる

従来の歯の型取りでは、粘土のようなシリコンの印象材をお口の中に入れて歯型を取っておりました。材料が固まるまで口の中に入れていなければならないため、えずきやすい方にとっては不快で大変な時間でした。
それに対してiTero(アイテロ)は、3Dスキャナーでお口の中を撮影するだけで歯型をデータ化することができるため、より快適に、不快な思いを感じることなく歯型を取ることができるようになりました。

02 型取り時間を短縮できる

歯型を取る際の時間に関しても、シリコンの印象材が固まるまで待っていた従来の型取りに比べて、iTeroであれば口腔内を撮影するだけで型が取れるので、短時間で型取りが終了します。
また、iTeroならデータのやり取りのみで矯正装置を作成することができるので、シリコン印象の歯型を装置の製作所へ輸送する場合よりも矯正治療を開始するまでの期間を短縮することができます。

03 より正確に型取りができる

従来の印象材では、形が変形したり破損してしまうことで、正確な歯型が取れない可能性がありましたが、iTeroの場合はデジタル撮影により3Dのデータを取ることができるため、より正確に型取りができ、劣化や変形の心配もございません。

04 歯型を立体的に確認できる

iTeroでスキャンした歯型のデータはその場で立体的に確認することができます。ご自身の歯型をその場で見ることができるため、歯並びや噛み合わせをリアルタイムに確認していただくことが可能になります。

iTeroを用いた矯正治療を行っております。

当院ではiTeroを用いて、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名インビザライン 完成物薬機法対象外)による矯正治療を行っております。
気になる方には個別相談を無料で行っておりますので、ご興味のある方や疑問点・不安な点のある方もお気軽にお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME