メニュー

歯のケガ(長靴 ブーツ編)

[2017.10.16]

7e3b8d5788f04699f64ed7a30b6fbf16_t今日も雨降り・・・ なんだか梅雨の季節に戻ったようなお天気が続いていますね。

雨降りの日や 寒い季節には 『歯の外傷』の急患がよくお見えになります。

そこで もう一度 お母さんたちに見直して欲しいのが こどもの靴

『長靴』『ブーツ』

IMG_4834

転ぶ子の多くが サイズが 明らかに大きすぎる 長靴やブーツを履いています!!

 

ほら! この子☝も ご覧の通り 3センチくらい 足の先が余っています。

(靴の先端は 1センチくらいの余裕があれば十分なのは 皆さんご存知ですよね?)

長靴やブーツは マジックテープもないし・・ どうしようもないよね?

このまま履かせるしか方法はないと 諦めていませんか?

 

中敷きに少し手を加えたりするのはもちろん・・・

さらには 驚きのとっておきの方法が他にもあるんですよ!!

 

でも誰に相談したら良いの??

そんな時は シューズアドバイザーに相談してみよう!!!

orie シューズあど

宮先生はもちろん 織恵先生もシューズアドバイザーなのは 皆さんご存知ですよね?!

 

kutukuシューズアドバイザーって何? シューフィッター?!のこと?!

 

まぁ 簡単に言えば・・・ 様々な 靴の特性を理解し

『こどもの足を守り育てていくためのアドバイスを行う』 足と靴の先生ですね。

 

最近の子供たちは 長靴を履く子が少なくなってきていますが、

ブーツを履くおしゃれさんが 年々増えてきていますので

是非 今後開催予定の 

仮名『こども靴セミナー』にて ご相談ください。

  kutu

スリッポン以外の靴を 少しでも良い靴変える魔法のセミナー

現在 こどもの足指靴の関する指導を行っている数人の先生方が集結して行うセミナーを

検討しております。(大分 原先生 新潟 石田先生 東京 宮先生 織恵先生)

乞うご期待ください!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME