メニュー

ケガのお友達、増えてきました!!!

[2018.03.20]

桜があちらこちらで咲いていますね。

春ですね!!!!!

(今日は寒いですが、、、)

卒園、卒業のみなさん、おめでとうございます☆

mig[1]

さて、あたたかくなって増えてきたのが、ケガ

気持ちがふわついてきたのか、、、

お外で遊ぶ時間が増えたのか、、、

卒園、卒業を控え、慌ただしくなってきたのか、、、

理由はわかりませんが、とにかく毎日急患で来院されます。

年齢はなんと0歳から!

 

おとといも、自転車のいすからあやまって落ちてしまった!!という1歳のDくんが来院されました。

お母さんも『ごめんねー、ごめんねー』と興奮気味。

Dくんもお母さんの雰囲気を察して、さらに大泣き((+_+))

お子さんがケガをした場合は、まずはお母さんが冷静になるのが一番!

そうすることで、お子さんも『あーたいしたことないかもしれない』と落ち着くのが早くなりますよ)

とりあえず、お母さんを落ち着かせて、

こどもの口の中の状況を確認し、処置をしました。

 

花粉症でここ最近口がずーっと開けっぱなしになっているWちゃん。

公園の滑り台で遊んでいたら、最後の地面に勢い余って、口から落下してしまいました。

本人はいたって元気そうですが、歯ぐきから血がにじんでいるのをみつけ、急患で来院しました。

実際、歯の揺れはあまりなく、大事には至りませんでした。

花粉症であっても、夜には口テープ!!

寝静まってからの口テープは、副交感神経の影響で、鼻水もあまり出ていないので、大丈夫ですよ!

さらにケガ等いざというときに口を閉じていると、唇が歯を守ってくれます!!)

 

などなど、本当に多くの患者さんがケガで来院されています。

みなさま、どうぞ気を付けて!!!

 

ケガをしてしまった場合、まずはこどもの歯科までご連絡ください。

基本的には予約制ですが、状況を確認させていただいて、

混みあっている場合でも、誠心誠意対応させていただきます!!!

 

 

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME