メニュー

むし歯治療の通院回数はどれくらい?

[2020.07.17]

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます!

 

歯医者さんにかかったら、むし歯がありますね、と言われました。

えぇ~、何回通えばいいの?そう思いますよね。

 

むし歯の治療は、

むし歯が

小さければ小さいほど

1本あたりの治療にかかる回数が少ないんです!

d_12逆に、

むし歯が大きくなる治療の回数が増えてしまうのです・・・( ;∀;) 

ぅぅ かなしい・・・ 

 

大人の方の治療を例にとると、

咬む面やほっぺた側の小さいむし歯だと

1回で終わります。

 

歯と歯の間のむし歯で、型どりが必要になる場合は

最低2回かかります。

 

むし歯が神経までいってしまった場合は、

根っこ(神経)の治療で最低3回

(根の状態や治りによって増えることがあります)、

その後、

土台やかぶせもので2~3回かかります。

 

抜歯が必要な場合は、抜くのは一回で済みますが、

傷の治りを確認しますので通院は2~3回かかります。

抜いた後、そのままでよい場合もありますが、

抜いた歯を補うために

ブリッジ、入れ歯、インプラントなどの処置が必要な事がほとんどです。

 

治療は

その方その方のお口の状態、

例をあげると歯周病、かみ合わせ、生活習慣などによって

回数が変わりますので、詳しくはかかりつけの先生と相談してください。

 

でも、もう一度お伝えします!

むし歯の治療は

むし歯が小さければ小さいほど

1本あたりの治療にかかる回数が少ないんです!

 

 

定期検診を習慣にして、むし歯の小さいうちに治しましょうね!

お待ちしています^O^)

d_02

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME